アラサー女の怠惰なる日々

オバサー(オーバー30)のだらだら記。おうちゃくせずにデコメテキパキ過ごせるようになりたい!いや、なる!

ケータイショップの店員さん

人当たりがいい方がいろいろ得をする。
ということを、常日頃思っている。

 

自分がされたら嫌なことを人にしないように、
自分がこういう対応されたら嬉しいと思うことをするように心がけている。

そのおかげか、これまで人間関係に悩むこともなく、親切で優しい人たちに巡り会えることが多い。

 

逆にいつも人に突っかかったり人に厳しい言葉を言ったりする人は
心にゆとりがないのかな、と思う。
心にゆとりがないと、イライラしたりネガティブになりがちだもの。

 


私は毎月ケータイショップに料金を支払いに行くのだけど、
毎回もれなくご機嫌斜めな客がいるのに驚く。

 

料金システムや会社の対応に文句を言いに来ている人、
店員の話を聞かない、理解しようとしないのに自分の要求だけ押し通そうとしている人、
それには会社として対応できないと断られるとさらにキレる人など様々。


しかもそういう人は長時間居座る率が高いので、窓口の店員さんもひたすら謝るか対応できかねる理由をやさしく説明するしか術がないのである。

確かにどのメーカーも料金システムは複雑でわかりにくいし、対応に関しても融通が効かないときもあるし、iPhoneなんかはすぐにアップルストアに持っていけと門前払いをされるし、
毎月安くないお金を支払っているのに満足のいく対応をされないときも多々ある。

 

でもショップの店員さんにどうにかできることではない(できる場合はしてくれるだろうけど)ので、店員さんに怒ったり文句を言ったりしてもしょうがないのでは。


店員さんの態度が悪すぎたら直接言ってもいいのかもだけど、それ以外はお客様センターに電話するなり、クレームを入れるなりした方がいいのでは、と思う。

私は現在プータローなので、よく求人情報を見ているのだけど、派遣社員でケータイ販売やショップで案内する人の求人を見かける。
他の仕事にはないほど高時給だから惹かれるものの、ご機嫌斜めな客が多いんだろうなと思うと、時給が高いのにもそれ相応の理由があるんだろう。

 

携帯電話の普及率は今や107%にまで伸び、1人で複数台持つ人も多くいる時代。
それだけいろんな人がケータイショップを訪れるんだから、トラブルになる人も多くなるのは納得です。

というか、私が毎月ケータイショップに行くのは料金を滞納して止められるからなんだけど、そもそもちゃんと支払いをしていれば店員さんの仕事を増やすこともないから、私も店員さんのさんに迷惑をかけているうちの1人かもしれない。