アラサー女の怠惰なる日々

オバサー(オーバー30)のだらだら記。おうちゃくせずにデコメテキパキ過ごせるようになりたい!いや、なる!

北海道ひとり旅(小樽編)

夕方から小樽散策。

 

有名な運河や赤レンガ倉庫に北一硝子、レトロな街並みはぶらっと歩いて回れる距離。
小樽駅からも徒歩約10分と、コンパクトに回れる都市みたい。

 

まずは元日銀とレトロ建築を眺める。

f:id:sana_72me37:20170923133132j:image

f:id:sana_72me37:20170923133154j:image
※斜めに撮影したわけではなく、坂道だから傾いてるだけ

f:id:sana_72me37:20170923133221j:image

f:id:sana_72me37:20170923133250j:image 

レトロ建築の残るストリートで、おみやげやガラス製品をみてまわる。

 

f:id:sana_72me37:20170923133327j:image f:id:sana_72me37:20170923133344j:image f:id:sana_72me37:20170923133403j:image

もともとガラス製品が好きだから、あれもこれも欲しくなるー!特にビア猪口は惹かれる(*^ω^*)

 

そして小樽の寿司を堪能するために向かったのは、回転寿司「和楽」。

f:id:sana_72me37:20170923133432j:image
観光客か常連か上客かで人を選ばないから、そこら辺の寿司屋より回転寿司が一番ハズレ無しと聞いたので。

もちろん、こだわってるお寿司屋さんはもっとおいしいんだろうけど。
f:id:sana_72me37:20170923133533j:image f:id:sana_72me37:20170923133558j:image f:id:sana_72me37:20170923133624j:image f:id:sana_72me37:20170923133644j:image
鮭、まぐろ、ネギトロ、うなぎ。

あとサーモンや炙りさんまとか、いろいろ食べた!やっぱり北海道の魚は質が高い!!
おいしすぎて夢中で食べちゃった。

 

そして運河へ向かい、夜景(ライトアップ)を待つも!なかなか暗くならず中途半端な写真だけ撮って帰ることに。

f:id:sana_72me37:20170923133734j:image

f:id:sana_72me37:20170923133756j:image

f:id:sana_72me37:20170923133819j:image
あとは札幌に帰るだけ!!宿に行って寝るだけ!!
でもどうしても晩酌するためにバーに寄って軽く飲んで帰りました(。・ω・。)

めちゃくちゃ濃厚で充実した一日だったー!!!