アラサー女の怠惰なる日々

1月末でジャスサー(JUST30)になりました。そして2月末で無職になります。ジャスサー無職の自由で怠惰なる日々をつらつらと。

北海道ひとり旅(すすきの編)

札幌の夜といえば、すすきの!

ということで、滞在中は夜に飲みに行きやすいように、すすきのが拠点。

 

いろんなお店を調べたけど、結局よくわからず散策開始。
ふらりと通りがかった「魚のあんよ」へ。

中には大きな生簀があって、貝とかはそこから掬い超新鮮な状態で出すみたい。
問屋直営店らしく、刺身盛り合わせが安い!
f:id:sana_72me37:20170923130243j:image

5種盛りで999円。
さらに味は今まで食べたことないくらいのおいしさで衝撃がすごい(。・ω・。)
f:id:sana_72me37:20170923130329j:image

本ししゃもも、「ししゃもってこんなに身があったのか」ってくらい食べごたえがある。

午前中にトウキビとイモを食べて以来の私は俄然食欲に火がついて、もう1件気になっていたお店に。

f:id:sana_72me37:20170923130404j:image
餃子製造所という大粒ギョウザが名物のお店。
調子に乗ってザンギ(鳥の唐揚げ)も頼んだけど、ボリュームがハンパなくて挫けそうになる。

でも、いざ食べてみると両方ものすごくおいしい!明日も来たくなるくらいのお味でした。

 

ほんとはバーとかスナックとかも攻めてみたかったけど、お腹いっぱいすぎるのと早起きしたから眠いのとで宿へ。

その前にすすきのを代表するニッカの看板をパシャリ。
f:id:sana_72me37:20170923130459j:image

 

宿に帰ってシャワー浴びてサッパリして、無料サービスのじゃがいも焼酎を飲みながら明日の作戦会議(1人で)。

f:id:sana_72me37:20170923130528j:image
明日は6時半出発→二条市場→レンタカーで積丹→生ウニ丼→余市ウイスキー工場見学→小樽散策→すすきの

という、結構なハードスケジュール。
天気、雨振らないといいなぁー!

ということで、おやすみなさい(*^ω^*)