アラサー女の怠惰なる日々

1月末でジャスサー(JUST30)になりました。そして2月末で無職になります。ジャスサー無職の自由で怠惰なる日々をつらつらと。

いっせーのーせ!

今日は撮影で伊勢神宮

伊勢参りと御朱印めぐりをレポートです。

 

朝5時起き。

寝坊しないか不安だったけど、遅刻したらやばいという危機感から意外とすんなり起きれた。

割とゆっくり支度もできて、予定していた電車にも20分の余裕を残して駅に到着。

 

かと思いきや、よく考えてみて電車の時間を調べ直すと、予定していた電車では確実に遅刻だった。

 

しかし、いくら調べ直しても予定時刻に間に合う電車は皆無。

奇跡的に、私以外の電車で集合するメンバーも始発が遅れていて集合時間には間に合わない模様。

 

そらもう便乗するよね。

名駅まで徒歩または自転車で行くのが1番近いルートだけど、

「始発が遅延しており、申し訳ありませんが……」って電話するよね。

 

今日の進行役や予約の手配をしたのは私だったけど。

 

各方面に電話をして了承を得たら、あとはもう自分への自己暗示の時間。

遅延情報を根こそぎ調べ、自分がどこの駅から乗ったかの設定決め。

でも調べても遅延情報がなかったから、もう詳しく聞かれないことを祈って無駄な情報収集は放棄した。

 

電車の中は、撮影の予習や読書に当てて、

時折見る窓の外には白銀の世界が(;゚Д゚)!

f:id:sana_72me37:20170117165716j:image

 

春向けの撮影なのに、伊勢神宮に雪が積もってたらどうしよう。と唐突な不安に襲われる。

 

でももうみんな向かってるし、なるようにしかならないと腹をくくって再び読書。

 

結局、四日市周辺が特に積もっていて、それ以降は全然積もってなかった。

そして天気は文句無し。

 

あーよかった。

 

「始発が遅れてすみませーん!」と申し訳なく思いながら合流し、特に乗車駅について触れられることもなく。

ほかの始発遅延メンバーも到着し、無事に撮影スタートになりました。

 

ほっ。

※事前確認が足りなかった自分の過失は深く反省しています。

 

伊勢神宮の篇 つづく