読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女の怠惰なる日々

1月末でジャスサー(JUST30)になりました。そして2月末で無職になります。ジャスサー無職の自由で怠惰なる日々をつらつらと。

イメージ

旅行

大阪へ来ています!
去年の6月ぶりのようです!

大阪へ来たら、やっぱり、これだよね!

たこ焼き、お好み焼き、串カツ、金龍ラーメン、お寿司

お寿司に関しては、有名とは思っていなかったものの、道を歩いているとやたらお店を見かけるため、有名なのかなと思った次第です。

そしてこれまで、数度の大阪訪問にわたり、前4つまでは制覇しました。
今日も、串カツ、たこ焼き食べました。

大阪グルメを堪能しながら、ふと思ったことがあります。

粉もんのまちなら、小麦の消費量も日本の上位なのかな。
串カツもお好み焼きもキャベツ出てくるから、キャベツの消費量も日本一なのかな。



そう。消費量についての興味がふつふつとわいてきました。




さっそく、調べました。
(出展『総務省統計局』http://www.stat.go.jp/data/kakei/5.htm
単位が市だったので、県ではなくて市の消費量のランキングです。

メインは大阪府の中でも人口が多いと思われる大阪市堺市
※地元じゃないからわかんないけど、堺市に人口がそこまで多くなかったらごめんなさい。

●キャベツ部門
大阪市・・・・・26位
堺市・・・・・・5位

ちなみに上位4位までは
長野
秋田
鹿児島
静岡

以外にも大阪市が低い。
しかし堺市がトップ5に入るのは、地元の方々の努力のたまものなのだろうか。


●小麦粉部門
大阪市・・・・・36位
堺市・・・・・・28位

これは思いのほか両社とも低い。どちらも半分以下。
大阪府に至っては下位から数えて11位。

ちなみに上位5位は

奈良
長野
大分
大津
和歌山

どこも粉もんが有名なイメージないのになぁ~。

●ソース部門
大阪市・・・・・8位
堺市・・・・・・3位

これはさすがに堂々のトップ10入り。
ちなみにトップ5は

広島市
神戸市
堺市
徳島市
岡山市

となります。
でも、ここでも意外な事実が1つ。

京都市・・・・・7位

って、大阪より多いんだ!
京都は和のイメージ強いから、ソースはあまり使わないイメージだよ!
まさかの大阪市より上位!

では、大阪市がトップ5入りしているランキングとはなんでしょうか。


●魚介類部門
たこ・・・・・2位
えび・・・・・5位

●肉類部門
豚肉・・・・・3位(ちなみに2位は京都)

●生鮮野菜部門
白菜・・・・・1位(ちなみに2位は堺市
ねぎ・・・・・4位(ちなみに6位は堺市
じゃがいも・・5位
たまねぎ・・・5位

●油脂・調味料部門
ケチャップ・・・2位

●調理食品部門
うなぎのかば焼き・3位(ちなみに1位は浜松市
ぎょうざ・・・・・5位(ちなみに1位宇都宮市、2位浜松市

酒類部門
ビール・・・・・5位(4位は堺市

と、食べ物に関してはこれくらいでした。
どうして私は静岡県出身、愛知県民なのに大阪市(副として堺市)のランキングを出しているのか。

でも、調べてみると結構面白かった。

ちなみに、このランキングから見るに、大阪市
魚介・野菜・豚肉のトップ5入りが多いことから、串カツの具材、お好み焼きの具材、もしくは寿司のネタとして使えるものが、ランキング入りしてるのでしょうか。

あとは大阪王将も多いから餃子やビールもランキング入りしているのかな。


串カツを食べながら、キャベツが意外と上位でないと知り、
わざわざネカフェに入って調べながら記述すること1時間。

わざわざ大阪まで来て、暇なのか。私よ。