アラサー女の怠惰なる日々

1月末でジャスサー(JUST30)になりました。そして2月末で無職になります。ジャスサー無職の自由で怠惰なる日々をつらつらと。

今日のしたいこと③

その③
スーパー銭湯

家の風呂と温泉の違いは以下です。

1:広さ
もう風呂の中を歩けると言うだけで、開放感が違う。
場所によってはいくつもの種類の違う風呂も楽しめる。
足を伸ばしてのびのび湯につかれるのは贅沢だと毎回思う。

2:露天風呂
空の下、直接外気に触れながらのお風呂なんて、露天風呂でしか味わえない。
増して外気が冷たくて湯が熱めならなおさら。
雪見風呂なんて、もう至福でしかない。

3:岩盤浴
施設によってはだけど。仮に岩盤浴がなくても、サウナがある施設は多い。
一言で表すなら、温度差。
岩盤浴(もしくはサウナ)で大量に汗を流し、のぼせたかと思うや否や涼める(もしくは水風呂)。
この温度差。そして汗をかききったあとの爽快感。

4:その他サービス
家ではお風呂出てからアイスとか缶ビールとかの楽しみはある。ストレッチという手もあり。
スーパー銭湯は、そういうことができるのは当然、さらにはおいしい食事が何もせずとも出てきたり、マッサージやアカスリができたりと、非日常感満載!

風呂、岩盤浴、マッサージ、ビールや食事
のフルコースを一日で味わわなくとも、どれを取っても家風呂に勝るのではないかと思ったあげく、スーパー銭湯や温泉施設は大好きです。

家風呂は自分の好きなようにできるのがいいけどね!
風呂でケータイ使って映画見たりゲームしたりネットしたり、自分のお気に入りのアメニティ使えたり、何よりらく。わざわざ赴かなくていい。

温泉は毎日とは言わずとも、週1くらいならいろんなとこを巡りたいなーと思う。

今日は一番よくいく喜多の湯だった。
喜多の湯はがぜん壷湯が好き。あと本読んだりケータイしたりしながら入れる岩盤浴の部屋。
何時間でもいられちゃう!

今日はたくさん汗かいた(OωO; ;;;;;;;;;;)