アラサー女の怠惰なる日々

1月末でジャスサー(JUST30)になりました。そして2月末で無職になります。ジャスサー無職の自由で怠惰なる日々をつらつらと。

ついにやった

毎日、命を削って生きてます。
毎日、寝不足です。
毎日、お酒飲んでます。

昨日は常に眠かったけど昼間は寝ず。
上まぶたと下まぶたがくっつくと言うより、下まぶたが下にひっぱられてる感覚。

俗に言うやつれてるということだろうか。

まぁそんな感じで、熱めの湯につかり、つまみを食べながらお酒を飲んでたの。こたつで。

気づいたら寝てるよね。
はっと起きて、またこたつで夜を過ごしてしまったー。と思って時計を見たら


22:30

なんだよ。まだ全然夜じゃんか。

ラインや着信を見ると、21:30には寝ていた模様。
布団に移動してぬくぬくと寝る。

1:30過ぎに仲のいいお客さんから電話あったけど、どうせ酔っぱらってて今から召集されるだけだからシカト。

でも起きたら7:35。
毎日家を出る時間が7:30。

何でや。たくさん寝といて遅刻とかできん。
駅まで徒歩5分なのに原付という奥の手を使ってやりましたよ。

駅についたのは7:39でした。
起きてから駅につくまで4分。

何をしたらこんな早く支度ができるのかと。
いや、何もしてないから早いのだと。
トイレに行く時間すら削るのだと。

無事に出勤できてよかったー。