アラサー女の怠惰なる日々

1月末でジャスサー(JUST30)になりました。そして2月末で無職になります。ジャスサー無職の自由で怠惰なる日々をつらつらと。

やっぱり出会いはいいもんだ。




おはようございます
今日も気持ちのよい朝ですね
 
 
さて、昨日ははふと思い立って旅をしてきました。
5時まで飲んでからの、
ノー睡眠・ノープランツアー。
 
朝まで夜通し飲んで、その足で名駅のバスセンターへ。
出発時間が近いバスで、遠すぎない距離のところまで行こうと思って
チケット発券機で探すと、
百済寺
という文字が目に入りました。
寺だし、滋賀だし、若干紅葉してたらいいな
と思って、そこに決定。
20分くらいまってバス出発。
 
気付いたら到着していました。1時間半くらい、ガチ寝してた。
到着したはいいけど、何もない。
寺のすぐ近くにバス停があるんじゃないの??
完全に予想外。
 
ま、いっか!っつって歩き出す。
写真を取りながら農道を歩いていると、車に乗ったおじさんが声をかけてきた。
「なんかいるんか?!」
「あ、何もいないです!写真撮ってるだけです!」
ついでに、百済寺への道であっているかと聞いてみた。
 
おじさんはこの辺の人じゃないらしく、
「ちょっと人に聞いてくるわ!」と言って、去って行きました。
ありがたくて申し訳ない半面、めんどくさくてそのままどっかいっちゃったかなーと思って歩いてると
おじさん発見。
おじさん「おいでー!」
駆け寄ると、ホット缶コーヒーをくれた。
ついでに、百済寺まであと1~2km農道を登っていくらしい。
そんくらいなら全然歩けると思って、お礼を言って出発しようとしたら
 
おじさん「乗ってくか?」
 
神の声。お言葉に甘えました。
 
ちなみに、道を教えてくれた地元のおじさんは朝からワンカップ飲んでました。
朝9時前ですけど(笑)
 
無事に百済寺について参拝。
紅葉にはまだ結構早かったけど、自然にいやされた。静かだなぁ。
意外と早く参拝が終わった。
 
だがしかし、その後何をするか、どこにいくかを全く考えてなかった。
この辺はバスも駅も何もない。
 
とりあえず交通機関がある市街地に向かって歩いてみるけど、
自分がどこにいるのか、どのくらい歩けばたどりつくのか全然わからない。
テキトーにヒッチハイクしてみながらてくてく歩く。
さすがに車は停まらないわなぁ。
 
とりあえず彦根方面に向かって歩いてた。
そこに重要な青看板を発見。
「多賀神社 11km
 彦根 16km」
多賀神社までは歩く。でも彦根はきついなぁ。
まぁ最悪3時間くらい歩けば多賀神社には着くな。
さすがに多賀神社からバスか何かあるかな。とか気楽に歩いてた。
 
すると、前方に軽自動車がハザードをたいて停車。
ヒッチハイクしてんのわかったのかな?!
と思ったら、
 
さっきのおじさん!!!
 
家に帰る途中に通ったらしい。
すごい偶然。
何かの縁ということで、彦根まで送ってもらえることに。
 
途中、多賀神社があったので寄ってくれた。
お守り買ってくれた。お土産に糸切りもちも買ってくれた。
記念に一緒に写真を撮った。
 
彦根城も、駅までの帰り道がわかるように説明しながらその道を通ってくれたり、
雨が降ってくると傘までくれたり、
ほんとに優しいおじさんでした。
 
最近、運とか人との縁とかを大切にしたいなぁと思っていたけど、
本当にこういう「縁」ってあるんだなと思った。
 
こういう素敵な出会いがあったりするから、一人旅はやめられない。
完全ノープランだったけどすごい充実した一日だった。
彦根城も、最初は雨降ってたけど途中からまた青空が出てくれた。
 
旅、サイコー。
 
歩数:26934歩
歩行距離:17.5km
 
もちろん帰りの電車もガチ寝しました。