アラサー女の怠惰なる日々

1月末でジャスサー(JUST30)になりました。そして2月末で無職になります。ジャスサー無職の自由で怠惰なる日々をつらつらと。

紫陽花

梅雨なのにピーカン!すがすがしく晴れ渡った今日は、鶴舞公園へ行ってきました。

 

ポケモンの聖地として一躍有名になった名古屋市の鶴間公園。

正式な呼び方は「つるまこうえん」です。

 

公園の敷地内には球場や競技場(工事中)をはじめ、遊歩道や茶室、バラ園、カフェなどが揃っているだけでなく、図書館も併設されていて、市民の憩いの場として平日でも多くの人が足を運びます。

 

そんな鶴間公園では、今、アジサイが見頃を迎えています。

JR鶴舞駅降りてすぐの正面入り口から公園を右に歩いて行くと、アジサイの小道が。

f:id:sana_72me37:20170614161820j:image f:id:sana_72me37:20170614161849j:image  f:id:sana_72me37:20170614161910j:image

中にはハート形に見えるアジサイもあって、ラッキーな気分♡

f:id:sana_72me37:20170614161946j:image

ガクアジサイがかわいらしい。

f:id:sana_72me37:20170614162019j:image f:id:sana_72me37:20170614162041j:image

太陽光は自然のスポットライト。

f:id:sana_72me37:20170614162104j:image f:id:sana_72me37:20170614162123j:image

どの花もきれいで写真の撮りがいがあったなぁー!!!

 

広い公園をぐるっと歩くだけでもいい運動になるので、名古屋市近郊に住んでいる方はぜひおすすめ。

ホットヨガ

最近、ホットヨガスタジオに通いだした。

 

求人でホットヨガのインストラクターを募集していて、ちょっといいかもとおもったから。

でも体験もなく志すのはちょっと怖いので、まずは自分でどんなものか体験して考えようと思って。

 

今まではボクササイズとかエクササイズとか体を思いっきり動かして汗をかくことこそ運動だと思っていたから、正直ヨガとかホットヨガは誰でもできるしナヨナヨした女子(笑)しかきていないと思ってた。

いざ自分がやってみると、えげつないほど汗をかく。レッスン後も心地よい疲労感があって、そして筋肉痛になるほど体を使っていることがわかった。

 

これから夏に向けて体も絞りたいし、接客も好きだしスポーツも好きだし、

インストラクターを志してもいい気がしてきた!

 

今日もレッスンが終わって、カフェでソイラテ飲んでるところ。

普通のコーヒーじゃなくて、豆乳を摂取するあたりが少し意識が高まっている証拠(笑)

 

夕飯はカロリー抑えめのものにしたいな!

日間賀島、篠島

昨日は日帰り小旅行!

名古屋から1時間ちょっとで行ける離島、日間賀島篠島へ!

佐久島という島もあるんだけど、公共交通機関での渡航が少し不便なので、河和港から行ける2島へ。

 

日間賀島篠島南知多町佐久島一色町

行政の管轄が違うからという理由で3島を一度に周遊できないとか意味不明すぎる。

河和港から佐久島も通過する船便を出せよと。

1泊2日で3島巡りツアーとかつくったらいいのに。アホちゃう。

 

2島がある河和港では周遊券があったので購入。

f:id:sana_72me37:20170517142504j:image

 

まずは日間賀島(西港)に上陸。さっそくタコがお出迎え。

f:id:sana_72me37:20170517142547j:image

 

タコとフグが名産な日間賀島

冬は多くの旅館や民宿でフグづくしの宿泊プランがあったり、夏は海水浴場でイルカとふれあえる体験があったり、ファミリーや友達とにぎやかに過ごせる活気溢れる島。

 

西港から東港に向かってゆっくり散歩してみると、まず目に飛び込んでくるのは全力でタコを表現した建物。

f:id:sana_72me37:20170517142916j:image

可愛らしい外観だけど、駐在所です。

当時勤めていた駐在さんのアイデアだとか。

 

そして海岸沿いの歩道をテクテク。

f:id:sana_72me37:20170517143033j:image  f:id:sana_72me37:20170517143049j:image

穏やかな海を見ながら心地いい潮風に吹かれて、癒される〜。

f:id:sana_72me37:20170517143158j:image

当たり前のようにテングサが干してあったり

 f:id:sana_72me37:20170517143217j:image

漁師さんが漁をしていたり。

そして近くには篠島も望める。

f:id:sana_72me37:20170517143302j:image

 

15分か20分くらいのんびり歩いていると、あっという間に東港に到着!

東港には、島で唯一の信号機が設置されています。

f:id:sana_72me37:20170517143402j:image

そして、遠目でもはっきりわかるタコがここにも。

f:id:sana_72me37:20170517143439j:image

日間賀島に来ると、名産のタコやフグを食べがちだけど、穴子だっておいしいんだから!

特に「たいかいろう」の穴子丼はわたしのおすすめ。

f:id:sana_72me37:20170517143535j:image

刻み海苔の下には刻み大葉も隠れています。ご飯には白ゴマもあしらわれていて、甘辛いタレとの相性は抜群!!!!

今回日間賀島に来た目的の一つでもある。

 

お腹もいっぱいになったところで、もう少し散歩。

東港からさらに東に進むと、いくつかの神社仏閣やハイジのブランコ、サンライズビーチが。

f:id:sana_72me37:20170517143837j:image f:id:sana_72me37:20170517143901j:image

静かな海原を望みながらのんびりとブランコに揺られる心地よさ。

f:id:sana_72me37:20170517144008j:image

※試行錯誤を重ねて自撮りに成功。

 

また海を眺めながら西港まで歩きます。

f:id:sana_72me37:20170517144115j:image

タコを獲るためのタコつぼ。

f:id:sana_72me37:20170517144144j:image

長い歴史を感じさせられる地層。

 

ちょうど篠島行きの船がきたので、乗船。

しらすの漁獲量が日本一の篠島。毎年伊勢神宮に奉納するおんべ鯛も有名。

もちろん他にも豊富な種類の魚介も自慢。

釣り目当てに島に来る人もいるそう。

 

f:id:sana_72me37:20170517144243j:image

 篠島は建物の色がカラフルでかわいらしい。漁師町のイメージとのギャップがある。

カラフルなのは民宿や旅館が多いのかな。

f:id:sana_72me37:20170517144516j:image

こんな感じの細い路地も多いので、島での最適な移動手段は原付。

 

篠島は青い海を見に来たんだけど、もう絵に描いたような曇天。

f:id:sana_72me37:20170517144646j:image

チーン。

ちなみに晴れた日の海はこれ

f:id:sana_72me37:20170517144802j:image

 

しょうがないので、海辺に寝っ転がってみる。

f:id:sana_72me37:20170517144834j:image

帰り道に細い路地を通ってみると、八百屋さんのところにはこんな嬉しいものを発見。

f:id:sana_72me37:20170517144903j:image

ご自由にってすごいね。

f:id:sana_72me37:20170517145004j:image

港には数え切れないほどの漁船が所狭しと停められていて、さすが漁師町ということを実感。

 

帰りの船まで少し時間があったので、ビールをキュキュっと。

f:id:sana_72me37:20170517145111j:image

ちなみに、島の駅にはお土産販売や篠島の歴史や文化を伝える展示物もあります。

 

今回は天気予報に裏切られた形になってしまったけど、今度は晴天の日にリベンジしたい。

篠島には海の釣り堀や清正の枕石があるし、松島に沈む夕日も見たい。

 

これから梅雨に入ってジメジメする日が続くけど、その合間に写真を撮りに行くぞ!

 

中日 VS DeNA 観戦!

5月10日(水)はナゴヤドームに中日VSDeNA戦を見に行ってきたー!

観戦は生まれて2回目。前回は2年前のハマスタ(広島戦)だった。

f:id:sana_72me37:20170512130151j:image

名古屋に住み始めて早7年だけど、ナゴヤドームは初めて。

ナゴドと略すのもここ数年で知った。

 

観戦も楽しみだったけど、思いの外嬉しかったのは

開戦前のイベント。

東海エリアの各放送局のアナウンサーが投球し、そのスピードを競うイベントがあって

最も好きなアナウンサー、平山雅さんを見られた!最高に嬉しかったー。

 f:id:sana_72me37:20170512130231j:image

f:id:sana_72me37:20170512130242j:image

やっぱりかわいかった。

球速は断然遅かったけど、そこもかわいい(キモいファンみたいだからこれ以上は自重)

 f:id:sana_72me37:20170512130324j:image

で、試合も面白くてお酒が進むすすむ。

気づけば1人で5杯も飲んでしまっていた。

f:id:sana_72me37:20170512130444j:image

そしてDeNA勝ってよかった!!(名古屋在住だけど応援はDeNA

f:id:sana_72me37:20170512130405j:image

f:id:sana_72me37:20170512130420j:image

ハマスタでも飲みすぎてベロベロになったから、今回は気をつけようねとか話してたのに活かせず。

 

帰りに隣接しているイオンでリンガーハット皿うどんを食べてかえってきた。

 f:id:sana_72me37:20170512130454j:image

目の前で熱戦が繰り広げられるスポーツ観戦は面白いね!

久しぶりにボートレースもいきたくなったなぁ(スポーツだけどちょっと違う)

GW何もしてない。

ウッキウキな気分でGWを過ごしている人も多いはず。

私はどこか遠出するでもなく、バドミントンと家事をしています。

ベルギービールウィークエンドは一回行きました。

 

遠出をしない理由は、人が多いから。

休日だから当たり前の理由だけど、私には時間があるので出かけたかったら平日に行けばいいだけのこと。

平日最高。

 

ということで、来週は篠島日間賀島へ行きたいと思います。

つい最近、夢で篠島に行っていたから。

 

昨年度は仕事でよく篠島日間賀島佐久島へ行ってたけど

仕事を辞めてからトンと言っていないので、離島ロス。

海がきれいで時間の流れたゆったりだから島が大好き。

f:id:sana_72me37:20170505142128j:image

f:id:sana_72me37:20170505142159j:image

 

とりあえずお目当は、日間賀島穴子丼、たこ焼き、ハイジのブランコ。

篠島のきれいな海をぼーっと眺めること。

 

天気のいい日に決行だ!!!!

私流 マクドナルドのポテトの食べ方

f:id:sana_72me37:20170502152641j:image

突然ですが、マクドナルドのポテトが大好きです。

週4で食べても飽きないくらい。

ポテト熱が1番高かったときは、1日に2回食べたこともある。

1回目がLサイズで2回目はMサイズだったな。

さすがにその日は塩分とカロリーを取りすぎたと反省した。

 

そんなマクドナルドのポテト好きが高じて自分なりのこだわりの食べ方を生み出してしまった。

ちなみに、肝臓への負担が大きいため、マネするのはオススメしません。

 

①カウンターでポテトを注文

まず、スマホアプリでポテト全サイズ●●円のクーポンがあるかチェック。

クーポンがある場合はもちろん使用してLサイズを、ない場合はMサイズを注文する。

※注文のときに「シオオオメ」という言葉を忘れずに。

飲み物は同じくクーポンに入っていることが多いコーヒーを頼むとお得。

また、お腹の空き具合によってはチキンナゲットを追加することも。

ソースはバーベキュー一択。

 

②商品を受け取って席へ

席に着いたら、まず容器に入っているポテトをザッと出す。

箱をひっくり返すまではしなくていいけど、ポテトの8割ほどの姿が見える程度でOK。

そこに別添えのシオ(ポテトS)の紙袋に入っていることがほとんどを好みで振りかける。

ここでポテトを食べ始めていいが、中下層のポテトまではシオが行き届かないため、余ったシオをポテトのサイドに盛る。

シオ加減が不足しているポテトに関しては盛り塩にちょんちょんとつけて食べる。

※一口かじってからつけるとシオの付着率が上がる。

 

③塩辛いポテトを満喫する

 

以上です。

ちなみに、別添えのシオの量はスタッフによって異なるけど、たまにズッシリと重いほど渡されることがあるので、全部使わないように注意。

手相

何年かぶりに、手相を見てもらった。

今回聞きたかったのは、

・結婚

・仕事

・お金

 

場所は、大須の桃源院。

すごく人気の占い師さんみたいで、3週間くらい前に連絡してやっと予約が取れた。

私が行ったときも2件くらい依頼の電話がきていたけど、次に空いているのは5月末ごろって言ってた。

 

無駄のない省スペースに、占い師の方が1人。

机には開いたノートが置いてあり、無地のページに自分の名前と生年月日を記入。

 

腕を組んだり手を組んだり指を広げたりして、手のひらを見せる。

いろんな要素でその人のことを判断しているんだろうな。

 

●結婚について

31か32歳で結婚か妊娠か出産か、嬉しいことが起きる。

34歳はケンカに注意。

金銭感覚がズレてない人と結婚した方がいい。

離婚するとお金がなくなる(貧乏になる)。

 

●仕事について

接客とか人と関わる仕事につきやすい

給料とか福利厚生とかの条件が良ければ長く続くけど、ブラックなところは続かない。

家の近くで給料がいい仕事(正社員でもバイトでも)だったら続きそう。

司会業にも興味があったらいいかもしれない。

31か32歳で嬉しいことが起きるのは仕事かも。とにかく夢が叶う線が出ている。

 

●お金について

1人だとお金がなくなっていく。結婚している間は大丈夫。再婚でも。

株や投資で勝負に出るのはオススメしない。なぜなら、バブルの時に大損した人の相が出ているから。

お小遣い稼ぎくらいならやってみてもいいんじゃない。

旅行のしすぎに気をつけて。お金なくなるから。

 

●健康について

食道や肺、婦人系の病気に気をつけて。

これまで入院してないなら、今後も大丈夫でしょう。

視力は今後落ちていく。(今でも十分悪いのに…!)

 

 

と、ざっとこんな感じ。

淡々とポソポソ話す人だったので、自分でもっと具体的な質問を考えて行けばよかった。

スタンプカードがあるので、リピートする人が多いのかな。

 

今回は仕事辞めて、この先どうしようかなぁと悩んでいたので、客観的に自分を見つめたり

他人からアドバイスが欲しくて手相を見てもらおうと思い立ち、行ってみました。

 

手相って年齢によって変わるっていうし、自分ではわからないことがわかるし、たまにみてもらうと楽しい。

 

忘れないうちにメモしようと思って、その足でバーガーキングによってビール飲んでる。

f:id:sana_72me37:20170428141013j:image

 

明日からついにゴールデンウィークか!

どこも人混みだろうから、家でおとなしくしてよう。